WELCOME TO EVERYDAY COFFEE LIFE!!

【Street Snap Experiment】街路を写すことは、誰とも交わることのない僕だけの実験。~ ストリートを撮るコツ ~

StreetSnapExperiment 50

ストリートフォトという実験。

"AllSync.jp"へようこそ。Sync.(@AllSync.jp)です!僕はいつしか街を、人を、その明暗を撮ることにとても興味を惹かれるようになりました。写真を始めてから疑問に思ったことはその都度調べながら覚えてきましたが、数ヶ月前からやっとマニュアルモードで撮りだしたばかりのひよっ子...。

気になるフォトグラファーの写真を見つけては、撮り方や理論ではなく、その人の写真への心構えや感性を吸収することに注力してきました。そんな感覚だけを求めて闇雲に撮ってきた僕ですが、少しは方法論やコツが積み上がったと思っています。

今回、リクエストされたテーマが「ストリートスナップのコツ」。ちょうど自分の方法論を言語化するのに丁度良いタイミング...かと思ったのですが、理屈ではなく感性や感覚を"コツ"として伝えるのが僕らしいと感じたので「オールシンク的ストリートスナップのコツ」をよろしければ見ていって下さい。

※この記事のために早朝の大阪駅を撮り下ろし、普段は公開しないJpeg撮って出し水平調整もなしというチャレンジもしてみました。




今回、撮りたい写真のイメージにピッタリだったピアニストのアルバム。ヘッドホンしながらフォトウォークするのは危険なのでおすすめはしませんが、音楽があるとストーリーのある映画を撮る感覚にさせてくれるので、僕なりのストーリスナップのコツの一つかもしれません。ぜひ、この音楽を聴きながら見ていただければと思います。(あれでしたらSpotifyで無料で聞けます)


この記事は僕が参加しているブロガーコミュニティ「BLOGGERS TEA PARTY」内の「リクエストアドベントカレンダー」企画です。前日の「C-log」さんからバトンをもらい、3月20日は当ブログ「AllSync.jp(オールシンク)」が記事を書きます。明日は「monograph」が記事を更新予定です。

リクエストアドベントカレンダーについての詳しい説明はこちらへ


StreetSnapExperiment 51

~ Street Snap Experiment ~ 街を切り撮る僕の実験(SSE)

SSE chapter - 1

日の出を求めル

StreetSnapExperiment 49 StreetSnapExperiment 1 StreetSnapExperiment 0 StreetSnapExperiment 3 StreetSnapExperiment 2

重い重い朝。そんな気分にさせてくれるのは、仕事でいつもと起きる時間が一緒だからだろうか。大事な企画のためにこれぞと決めたロケーションは最悪の雨。本当は今日はパスしようか...なんて思ってみたものの、そんな憂鬱な気分も感情も写真は表現力として写してくれる。

一つ目のコツ、限られたロケーションやタイミング(早朝、夕刻、深夜、雨)を狙ってストリートスナップに出かけてみては。


SSE chapter - 2

人の営みを絵に写すこト

StreetSnapExperiment 4 StreetSnapExperiment 6 StreetSnapExperiment 7 StreetSnapExperiment 8 StreetSnapExperiment 5

早朝、日の出間際のステーションは独特な空気感を発している。このときは休日ショッピングに来たときのような"はつらつ"としたオーラはなく、どこか緊張感があって疲れているようにも街がみえる。こうやって人は、集団は、街は、社会は動き出す、少しづつ。

二つ目のコツ、人の営みを見に行こう。


SSE chapter - 3

濡れて鈍く光る街ニ

StreetSnapExperiment 11 StreetSnapExperiment 9 StreetSnapExperiment 10 StreetSnapExperiment 12

春を吹き飛ばす冷たい雨。レンズが雨に濡れたら面倒だと、構える手を鈍くしてくれる。自分の体を濡らしながら色温度とシャッタースピードとF値を必死に合わせる僕をハッとさせたもの、雨に濡れた街に信号やビルの光が鈍く光っていた。

三つ目のコツ、その時にしか見られない光を探しに行こう。


SSE chapter - 4

群衆ト傘

StreetSnapExperiment 15 2
StreetSnapExperiment 16 StreetSnapExperiment 18 StreetSnapExperiment 17 StreetSnapExperiment 19

雨という予想しなかった最悪のコンディション。でも一つだけ計算していたのは傘。僕のお気に入りのインスタグラマーたちはこぞってアンニュイな雨の日を切り撮ってくれてる。このシーンは人の営みでもある。

四つ目のコツ、傘をさす人はフォトジェニック。


SSE chapter - 5

暗闇を知リ

StreetSnapExperiment 20 StreetSnapExperiment 21 StreetSnapExperiment 22 StreetSnapExperiment 23 StreetSnapExperiment 25 StreetSnapExperiment 26

僕の好きなフォトグラファーが醍醐味としているのは暗闇。朝未(あさまだき)の街の境界線、グラデーションの中には僕の心を掴む何かが必ずある。

五つ目のコツ、暗闇を写そう。


SSE chapter - 6

影を生みだす中デ

StreetSnapExperiment 27 2 StreetSnapExperiment 28 StreetSnapExperiment 29 StreetSnapExperiment 31 StreetSnapExperiment 30 StreetSnapExperiment 27

影を写すこと、暗闇とはニュアンスが異なる。光が、街にある人やモノを照らすことによって存在する風景、人の息吹があるから生まれる描写が僕は好きだ。

六つ目のコツ、影を探そう。


SSE chapter - 7

本と光は希望ヲ

StreetSnapExperiment 34 StreetSnapExperiment 35 StreetSnapExperiment 37 StreetSnapExperiment 36 StreetSnapExperiment 38 StreetSnapExperiment 39

朝明けという限られたシーンは写真を撮るものにスリリングな時間を与えてくれる。今ここにしかない二度とこないその瞬間を。どこか撮り逃がしてしまったような、でもやりきったような気怠い疲労感を感じながらもう日は明けた。春暁とは思えない重い気持ちで迎えたこの朝も、この時間になれば晴れやかだ。人々は目的地に向かって力強く歩いているようにも見える。それも僕の心持ち次第で感じる風景。

完全に日が昇り、暗闇は身を潜め、影は薄くなって、街の明かりは太陽に取って代わった。シーンが展開したら僕は一度疲れた体をカフェなどで落ち着かせる。そこで読んだ本は希望にも似た勇気を与えてくれた。

七つ目のコツ、シーンが変わったら一度、休憩して気持ちをリセットしよう。


SSE chapter - 8

彩りに心踊る

StreetSnapExperiment 41 StreetSnapExperiment 40 StreetSnapExperiment 42 StreetSnapExperiment 48 2 StreetSnapExperiment 47

不思議なもので明るくなると急に街は味気なくなってしまった。早朝でしか味わえないスリルに麻痺してしまったせいかもしれない。もしくは僕の集中力が切れたせいなのかしれない。日は昇るも天気は変わらず雨模様の街。影も燦々とした太陽も照らない魅力ない街に僕には見える。それが僕の感性の限界なのだろうと、帰路につこうと思ったとき虹色の傘に目がとまる。ビビッドなモチーフは街を面白くした。

八つ目のコツ、色彩を街で探そう。


Street Snap Experimentは僕のライフワーク。

StreetSnapExperiment 46

ミラーレスの一眼を手に入れて約一年とちょっと。ブログにコーヒーにストリートスナップにと興味が尽きない僕は広く浅く、どれも中途半端。よくあるビジネス系のキャラクター診断で僕はそういうタイプらしいです。そんな中途半端な僕でもこうやって楽しめるストリートスナップは"遊びとアート"が混在するライフワーク。

カンに頼った再現性のないHowtoに書き手としての力不足が否めないのですが、少しでもストリートスナップが楽しそうと思ってもらえれば、それが一番の"コツ"だなんて... 。



昨日のリクエストアドベントカレンダー記事


StreetSnapExperiment 51


AllSync

そろそろ新しいレンズが欲しい...。