WELLCOME TO EVERYDAY COFFEE LIFE!!

【京都御幸町カフェ※移転】京都市内でスペシャルティコーヒーを買うならここで!スペシャルティコーヒーショップ「Unir(ウニール)」に行ってきた。

Unir

こちらのお店は移転されました。こちらの記事は参考までに新しい店舗の記事「【京都/長岡京市カフェ】話題のカフェランチを体験!!スペシャルティコーヒーの「Unir(ウニール)」新本店」をご覧になってください。


最近、美味しいコーヒー飲んでいますか??

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.です!

以前から雑誌「BRUTUS」で特集されたり、最近ではJBC2014(ジャパンバリスタカップ)で準優勝するなど関西のコーヒーショップでは数少ない全国区のスペシャルティコーヒーショップ「Unir」が、京都市内の御幸町通りにあります。京都市内は僕の仕事の主戦場なので、普段からあのかわいいヒヨコがあしらわれた特徴的な看板を見かけては「ああ、今度ウニール行こ」って思っていました。

ウニールでは直接農園から買い付けたスペシャルティコーヒーを焙煎、販売もしているロースター(自家焙煎店)です。そこにスペシャルなコーヒーを買いに行ってきました。


ウニールのお店でイートインができるのは「Unir(ウニール)京都御幸町店」だけ。

Unir

緑の建物とヒヨコのキャラクターの看板が目印。ウニールのキャラクターにヒヨコが使われているのは、「まだまだ新参者のヒヨッコです」との謙虚さを表しているらしい...。


Unir

店頭のイーゼルにはスイーツメニューがのっていました。


Unir

店頭横のガラスケースには、エスプレッソマシーン(だと思います)が飾られていました。昔にお店で使われていたものでしょうか。


Unir

店舗を入ってすぐの左手にコーヒー豆の販売コーナー、その奥がバーカウンターとなっています。バリスタの作業が良く見えるようになっています。


Unir

右側にはコーヒーグッズのコーナーがあります。


Unir

お店でも使われている白いマグカップも販売されていました。浅くて口が広いカップの方がラテアートは描きやいようで、ラテに模様を描いてくれるお店はたいていこのようなカップを使われている事が多いですよね。


Unir

コーヒー豆の販売がされていたコーナー。ウニールはブレンドコーヒーは販売しておらず、厳選されたスペシャルティコーヒーが数種類並んでいました。その時期の生産量や仕入れによってコーヒー豆の入荷状況は変わるようなので、時折訪れる楽しみがあります。


Unir

チョークで書かれた手描きのメニューボード。


Unir1

エスプレッソマシーンとコーヒーミルが並んでいます。上にはコーヒープレスがたくさん準備されていますね。


Unir

椅子と片側がソファーの2名掛けの席(テーブルを動かせば4名以上も可)が横一列に並んでいて、16席あります。セルフ方式でお冷やなども用意されていました。


Unir

ブラジルアグアリンパというコーヒーを注文。ウニールではプレスコーヒーでの提供となっていました。意外だったのはプレスコーヒーでもサイズが2種類用意されていたことで、小さい方のレギュラーサイズをチョイス。おでかけついでにカフェ巡りをするときは色々と水分を摂取するので、サイズが選べるのは嬉しいですね。違う種類を飲み比べしたいときにも便利です。


Unir

ホットのラテ。きれいなリーフを描いてくれました。エスプレッソの豆はどのような物を使用しているのかわからなかったのですが、エスプレッソの苦味がスチームミルクと程よく混ざり合う美味しいラテでした。

ラテってミルクとエスプレッソのブレンドを楽しむ飲み物だったんだと、再確認。ほんとうに美味しかった。最近はチェーン店の紙カップでカフェラテを飲むことが多かったのですが、マグカップで飲むラテもまた味わいが違います。


Unir

スペシャルティコーヒーのお品書き。ウニールでは全てのコーヒー豆がシングルオリジンで用意されています。


Unir

見にくいですが、iPhoneがレジマシーンとして使われていました。その横にはフードケースがあって、数種類のお菓子が並んでいます。本店がある長岡京市内にあるパン屋さんの物を置いているそうです。


Unir

奥から入り口側を向いた景色。店舗の中央部分に柱が通っていてある意味邪魔でしたがww、ラボのようなインテリアの雰囲気作りに一役買っていました。

実際に2階では本格的なコーヒーラボとして営業されており、バリスタトレーニングやセミナー、エスプレッソマシーンのお試し会などやっておられるようです。僕も一度はカッピングセミナーとかに参加してみたいなぁ...。


スペシャルティコーヒーと僕らを『繋ぐ』(スペイン語でウニールの意)コーヒーショップ

Unir

お店は三条御幸町通りを上って少し歩いた所にあります。少し三条通りから離れているのでいつも空いているイメージがあって、お買い物途中の休憩場所としても穴場のカフェだと思います。向かいにはコインパーキングもありますのでお店目当ての来店でも行きやすい立地です。

時期ごとの入荷によって変わる個性あるスペシャルティコーヒーが揃うウニールには、度々訪れてはその時の美味しいコーヒーを楽しめるお店だと思います。こういった"そのお店に買いに行きたくなるコーヒーショップ"のレパートリーを増やして、ワクワクするコーヒーライフを楽しみたいですよね。


店名:Unir 京都御幸町店 (ウニール)
TEL:075-748-1108 住所:京都府京都市中京区御幸町通御池下ル大文字町341-6
営業時間:10:00∼21:00 定休日:不定休
ホームページ:http://www.unir-coffee.com/




AllSync

京都にもたくさんのコーヒーショップやカフェを見かけます。なかなか記事にできていませんが、少しづつ京都カフェの記事も充実させていきます!!