USJxShingekinokyojin

10年ぶりにUSJに行ってきました。

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.です!今、大阪のUSJで開催されているイベント「ユニバーサル・クールジャパン」「進撃の巨人・ザ・リアル」で15m級等身大巨人に遭遇してきました。今年度のUSJは年間最高来場者数が最高を記録するなど、「ユニバーサル・クールジャパン」などの期間限定アトラクションが大人気のようです。

平日の開場からUSJに入園、中国の春節の影響もあり園内は大盛況だったのですが、この等身大巨人は大迫力の興奮ものでしたよ〜!!


15メートル級の“エレン巨人”が、14メートル級の女型巨人のハイキックを受け止める!!

USJxShingekinokyojin

激しい戦闘シーンを再現したこの巨人たちは、人間の約10倍もある巨体の迫力と振り乱れる髪、躍動する筋肉のリアルさを表現していました。打撃の衝撃で地面のレンガめくれ上がるところなど、細部に再現されたこのシーンを見てウォールマリアの世界に入り込んでしまったよう。


捕食される!?人間にかじりつこうとする巨人の頭部の像。

USJxShingekinokyojin

原作で、エレンの母親を捕食した巨人も等身大で衝撃のシーンが再現されている。ここはフォトエリアになっていて“捕食体験”の様子を写真撮影することができます。当日は、列になっていて団員の服を着たプロのカメラマンがおり撮影もしてくれます。

しかし、このリアルな巨人の唾液が...キモいっっ!


世界最高の人類再生技術で作られたクロノイド。

ミカサ・アッカーマン

USJxShingekinokyojinUSJxShingekinokyojin

アルミン・アルレルト

USJxShingekinokyojin

リヴァイ・アッカーマン

USJxShingekinokyojin

「進撃の巨人・ザ・リアル」では等身大の巨人だけではなく、屋内アトラクション「女型の巨人 捕獲作戦?ウォークスルー・アトラクション」が体験できました。そのアトラクションの最後の目玉がこの人型「クロノイド」

進撃の巨人の人気キャラクターの個性豊かな体型や髪質はもちろん、瞳の虹彩や眼球の毛細血管、微細な皮膚の毛穴や血管、体毛に至るまで"人間そのもの"に表現されており、これまでの人型フィギュアとは違う"クロノイド"で進撃の巨人の世界を味わうことが出来ました。


AllSync

アトラクションの最後のクロノイドの公開は、撮影する時間が設けられていますが自由に写真が撮れるようになっていました。このアトラクションは5/10までとなっています。
...しかし、公開後このクロノイドはどこに行くんでしょうね??まさか普通に燃やすゴミとして処分されたり...(笑)。