Visual hunt

ブログ用の画像検索に感動モノのサイトを発見しました。

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.(@AllSync.jp)です!

僕はブログ用のキャッチアップ画像はほぼ「ぱくたそ」か検索時には「Flick」を使用しています。ちょっと感情のこもったタイトルの記事は、コミカルでインパクト大な人物写真が豊富な「ぱくたそ」から、風景や物の写真は「Flick」からといった具合で使い分けています。

そこで「Flick」からの画像使用で注意したいのは、クリエイティブ・コモンズの確認ですよね。商用利用は良いのか、クレジット表記が必要か、改変禁止なのかなどなど...。

慣れてくるとクリエイティブ・コモンズのマークの意味もわかってきてすぐに取捨選択できるのですが、それでもたまに良い画像を見つけても、改変禁止などのマークを見落としたり...。

そんな画像検索がちょっと面倒くさいと思いっているかたに、ごっつおすすめな画像検索サイト見つけましたよ〜。


【画像検索サービス】Visual Hunt


↓↓今更ながら、こういう本をちゃんと読まなきゃなと思っています。

著作権放棄作品(CC0)を検索できる画像サイト「Visual Hunt」

Visual hunt

何だかPOPな怪獣さんがお出迎えしてくれる画像検索サイト「Visual Hunt」、このサイトはなんとまあ3億5000万枚以上のクリエイティブ・コモンズの画像があるよって、サイト左上に紹介されています。

そのうち、1万5000枚以上が著作権放棄(CC0)となっているようです。


「Photography」というワードで検索してみました。

Visual hunt

検索ワードを入力した後の表示画面。左上にライセンスタイプを選択して検索できる項目があります。

ここがこのサイトの便利なところで、パブリック・ドメインを選択して検索すれば、著作権なしの画像が表示。またコマーシャルユーズや、ノンコマーシャルで商用利用の可否を選択して検索できます。

「All」で検索すると、最初にパブリックドメインの画像が表示され、その後にクリエイティブ・コモンズ付きの画像が並んで表示されました。そして、右端のカラーを選択すれば、イメージしている色での検索もできます。


「Visual Hunt」の特徴

Visual hunt

今回の記事にも使用したパブリックドメインの画像。画像を選択したページにも色々と便利な表示がありました。


著作権フリー画像のタグ表示

Visual hunt

選択した画像のタグが表示されているのですが、これはパブリックドメインの画像のみしか表示されません。もう少し画像を探したいときなど、著作権フリー画像をタグのキーワードで検索できます。


ライセンスの表示とクレジット表記用のタグ

Visual hunt

これは商用利用不可の画像を選択した画面なのですが、「Check license」の部分にその写真のクリエイティブ・コモンズが表示されています。「Attribution Required」が要クレジットの明記、「No Commercial Use」が商用利用不可、「No Modifications」が改変不可という意味です。

また、ライセンスの下にクレジット表記用のタグが表示されているので、クレジット表記が必要な写真は、このタグをコピペして貼り付ければOKなので便利ですよね。


著作権フリーの画像をまとめて検索できる「Visual Hunt」

「Visual Hunt」が画像検索サイトの中でも1番便利だと思うのが上記の部分。どこらへんから画像を見つけてくるのかわからなかったんですが、画像を選択した際にFlickのアドレス表示があったりするので、そこら辺がメインなのかもしれませんね。

僕としてはブログで使う画像検索は、これからはまず最初に「Visual Hunt」で著作権フリー画像を探してからになりそうです。また、著作権フリー画像とその他クリエイティブ・コモンズを併せて検索できるのも魅力的ですよね。

画像検索はFlickがメインだっていう人は、このサイトで画像検索すればFlickより手間がかからず検索できると思いますよ。一度試してみてくださいね。


【画像検索サービス】Visual Hunt


↓↓著作権に関係ある話を書く度に、本をちゃんと読まなきゃなとは思うのですが...。


AllSync

僕的には、改変禁止の画像を避けて検索する機能も欲しいんでよね〜。記事リストの画像表示サイズの都合で毎回トリミングするので...。