News20160109

Original Update by: ivva


そういえばキャメロン・ディアスがイメージキャラクターをやっていたこともありました...。

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.(@AllSync.jp)です!

さる1月7日に一部のソフトバンクユーザーには朗報と思われる最安・小容量データ定額パックが、ソフトバンクから発表されました。


SoftBankが1GBのデータ定額パックを導入
〜月額4,900円からスマホが利用可能に〜

News20160109

Original Update by: *nog


ソフトバンク株式会社は、SoftBankの料金プラン「スマ放題ライト」「スマ放題」において、月額2,900円で1GBまでのデータ通信ができる「データ定額パック・小容量(1)」を、2016年4月以降に導入します。

これによりSoftBankのスマートフォン(通話+データ通信)が月額4,900円から利用可能となります。 当社は、2014年8月よりY!mobileにおいて、1GBまでのデータ通信と10分以内の国内通話(300回/月)が低廉な料金で利用できる「スマホプランS」(月額2,980円)※を提供してきました。

このたびSoftBankで「データ定額パック・小容量(1)」を導入することにより、データ通信の利用が少ないお客さまでもSoftBankのスマートフォンがリーズナブルな料金でお使いいただけます。

via: SoftBank、1GBのデータ定額パックを導入 | ソフトバンク株式会社

僕はいつも7GBギリギリまで使っているので、特に魅力は感じないのですが、僕のカナイのスマホはいつも1GB超えるか超えないか、微妙なラインなのでそういったライトユーザーの方には朗報な料金プランかもしれません。


「スマ放題ライト」と組み合わせて月額4,900円でスマホが使える。

News20160109

5分以内の国内通話を1ヶ月に300回まで利用できるのが、基本プラン月額1,700の「スマ放題ライト」。

この「スマ放題ライト」(月額1,700円)と「データ定額パック・小容量(1)」(月額2,900円)の組み合わせが(別途ネット接続料金が300円が必要)、月額4,900円からのソフトバンク内割安のプランとなるようです。


データ通信量が少ないライトユーザー以外にもビジネス向けとか...。

News20160109

1GBなんざ長めの動画をみたらすぐ超えますし、小容量データパックはそないにメリットを感じるユーザーは少ないんじゃあ...??って思いましたが、実際はどうなんでしょうね。

この頃は、会社などの社用携帯がiPhone6になったとか聞いたりするんですが、社外ではデータ通信禁止、社内ではWi-Fiにつないで使用するみたいな、そいういったビジネス向けも狙った料金体系の拡充なのかもしれませんね。


AllSync

この頃は、電車でおじいさまやおばあさまが、スマホをタッチしている姿を見かけます。データ使用量が少ない(勝手なイメージですが)シニアにもデータパック・小容量はありなのかもしれませんね。