Nwes20150826

ストレス社会と言われる現代の日本。そんな日常にあふれる不満をサイトに投稿、しかもAmazonポイントがもらえるWebサービスを知っていますか??

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.(@AllSync.jp)です!

話題のiOSアプリのリリース情報を眺めていて、ふと気になった「不満買取センター - Fuman Kaitori Center inc.」というアプリ。最初は、新しいシュミレーションゲームかなと思ったのですが、調べてみるとビジネスとしても画期的なWebサービスのアプリ版でした。


不満買取センターは、世の中の不満を集めて、データ解析をするという現代ならではのビジネス

Nwes20150826

画像は公式HP不満買取センターから。このサイトを運営する会社は、その名も株式会社不満買取センターという東京の企業。世の中の不満を買い取って、データ解析をおこない企業や社会にそのデータを提供するビジネスを行っている会社です。


会員になって不満を投稿すると1ポイントがAmazonギフト券1円に交換できるポイントがもらえる

Nwes20150826

ポイントは500ポイントから交換可能。一つの不満の投稿で1~25ポイントが付与されるようです。それでは、実際に会員登録してサイトの内容を見てきました。


登録はメールアドレスとパスワードを登録するだけ。

Nwes20150826

とりあえずの登録は、メールアドレスとサイトパスワードを入力するだけ。会員登録後に届くメール内に記述されたアドレスにいけば、会員として登録が完了します。上記のスクリーンショットは、みんなが投稿した不満の内容です。


Nwes20150826

不満を投稿する際の入力画面。細かく入力すればするほどポイント付与が大きくなる説明書きがあります。

サービスの不満の内容や店舗名など、書こうと思えば詳しく書けるようになっているので、実際にサービス業に従事されている方は、ちょっとゾッとしますよね。

クレームから顧客のニーズや、サービスの打開策を知りたい企業の需要があるデータ解析ビジネス。スマホやインターネットが普及した時代の新しいサービスに、正直面白いと思いました。

ちょっとしたお小遣い探しをしている方や、企業でのサービス改善に従事されているビジネスマンは、一見の価値ありのサイトかも。


【サイト】不満買取センター


AllSync

ビッグデータ時代のマーケティングを狙ったITビジネス。10年後にはこのサービスはどんな風に進化しているんでしょうね。(もしくは衰退しているのか。)