WELLCOME TO EVERYDAY COFFEE LIFE!!

アップル「iWork for iCloud Beta」を公開、「iWork」がWindowsでも利用可能に。

News20150217

Original Update by Sharif Mohamed


MacやiOS端末を持っていなくても「iWork」を利用できるようになりました。

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.です!Appleが同社ソフトウェア「iWork」のウェブベースのプレリリース版を、「Windows」ユーザー向けに提供開始。Microsofの「Office」に対抗する形になりそうですね。


「iCloudベータ版」

News20150217

このサービスで、WindowsやAndroidからも「iWork」を利用できようになりました。PCやAndroid端末でApple IDを作成して利用します。カレンダーや連絡先は使えませんが、iWork for iCloud1Gバイトの無料ストレージが使えるというサービスになっていました。

ネットの情報ではWindows 7搭載PCのWebブラウザで新たなApple IDを作成したところ、ChromeFirefoxで問題なく使えたようです。Apple IDの作成で必要な個人情報はメールアドレスと生年月日のみで、登録したメールアドレスに送られてくるパスコードを入力するとログインできるようです。

以前から音楽サービスのiTunesはWindows版も提供していましたが、クラウドサービスをApple製品以外でも使えるようにするのはAppleの中では珍しいですよね。会社ではウインドウズ、プライベートはMacっていう人向けに、会社の事務仕事にも少しづつiWorkを浸透させたい思惑でしょうか。


【関連リンク】iCloudベータ版


AllSync

会社の資料作りはやっぱりオフィスが根強いですよね。ワードはともかくエクセルに関しては機能的にも大分差があるようですし...。iWorkのシェアを日本のオフィスでどのように伸ばしていくのかAppleのやり方に期待です。