GUNDAM Cafe

この重厚な装甲を見てときめいた人は、GWにぜひとも行って下さい!!

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.(@AllSync.jp)です!

もう終盤ですがGWのあいだに行って欲しい関西の新スポット「EXPOCITY(エキスポシティ)」、そこに「GUNDAM SQUARE(ガンダムスクエア)」が関西に初登場。

バンダイの直営店であるこのお店は、ガンダムカフェとショップが併設されており、ガンダムのキャラクターをモチーフにしたユニークなメニューが用意されています。

なんといってもこの「GUNDAM SQUARE(ガンダムスクエア)」の目玉は、店頭にガンダムVSシャア専用ザクの巨大モビルスーツが展示されていること。

ららぽーとの玄関口でもある好立地に展示されている巨大モビルスーツは、約3分の1スケールの高さ5メートルという大迫力で、エキスポシティでも屈指の撮影スポットになっています。

エキスポシティに別の用事で訪れてたのですが、遠くからでも目立つ見慣れたフォルムに引き寄せられ、リアルなモビルスーツにテンションが上がったので、紹介したいと思います。


ららぽーとエキスポシティの前にそびえ立つ、白と赤のモビルスーツ

GUNDAM Cafe

僕がエキスポシティに行ったのは1月末。オープンしたのが2015年11月だったので、ちょっとオープン間際の喧騒も落ち着いた頃でした。

お目当てのカフェに行った帰りに、広大なエキスポシティ内を少し散策して帰っていたところ、明らかに見に行かなければ行けない"何か"を発見しました。


赤い彗星と連邦のモビルスーツの鍔迫り合いが!!

GUNDAM Cafe

ちょうと日が暮れ始めた時で、ライトアップされた2体のモビルスーツ。
迫力があります!


GUNDAM Cafe

下側から覗き込んでみたところ。よく見ると、シャア専用ザクの武器「ヒートホーク」が溶けていますね。


GUNDAM Cafe

シャアザクの後ろ側から。


GUNDAM CafeGUNDAM Cafe

立像の下には入られないようにチェーンがしてあったのですが、できるだけ身を乗り出してガンダムの足元を接写。細やかな汚れや、質感が再現されていました。よ


GUNDAM CafeGUNDAM Cafe

夜だけだと思うのですが、バックパックの部分が光っていました。このジェット気流でモビルスーツが飛び回る!!そんな姿を目にしたくなりました。


ガンダムカフェ

GUNDAM Cafe

日はくれていますが時間帯も夕方とあって、カフェの方は空いていました。


GUNDAM Cafe

カフェの方は利用しなかったのですが、ウェイターさん連邦軍のコスチュームを着ているのが見えます。よく見ると、「休め」の格好で待機しているのがわかります。


ガンダムキャラをモチーフにしたメニュー

GUNDAM CafeGUNDAM Cafe

店頭のメニューやサンプルを撮影。


GUNDAM Cafe

シャアザクをモチーフにしたオムライスや、ズゴックっぽいのもありますね。


連休最後のお出かけに、大人も子供も楽しめそうな「GUNDAM SQUARE(ガンダムスクエア)」

GUNDAM Cafe

営業時間は11:00〜22:00までとけっこう遅くまで開いています。店内では今のガンダムシリーズ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の特集もやっているようで、世代を超えて親子で楽しめそうです。

そう思うとガンダムシリーズって、そのうち3世代くらいで楽しめる仮面ライダーシリーズみたいな存在。それでいて内容はただの子供向けではなく、少し尖った人間性を問うようなシナリオであるところが、また凄いですよね。

世代を超えて楽しめるガンダムの情報発信スポットになっているので、大迫力のモビルスーツだけでも見に行って欲しいと思います。


AllSync

初代ガンダムはVHSで友達から借りて全て見たクチです。「機動戦士ガンダム」は未だにもう一度見てみたいと思う作品ですねぇ。