Mac20160105

ブログSEO(検索エンジン最適化)で鉄板とされる本文1,000文字以上の記事。皆さんは意識されていますか??

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.(@AllSync.jp)です!

もはや全世界のブロガーの間で共通認識と言っていいくらい(Sync.の体感的にですがww)、検索で上位表示されるために1記事で1,000文字以上を書くというSEO対策。

僕もその話は何となく知っていたものの、「SEOやて??そんなもんより、とりあえず更新や!」と見て見ぬふりで好き勝手に更新をしてきましたが、今年に立てた目標のひとつに「ブログPVの躍進」があります。

目標達成のために欠かせない要素であるSEO対策。地道に一つずつやっていくしかないと、やっとこさブログ更新記事の文字数を意識することにしましたが、....「アレ??文字数って、どこで、どうやって確認したらええんやろう??」

今更ながら、とりあえず「文字数 調べる」でググりました。(笑)


ブロガー御用達の「MarsEdit」で確認する方法

Mac20160105

ブロガー御用達のブログエディタ「MarsEdit」、僕もこのアプリがなければ、ブログ更新が進まないくらいだいぶお世話になっています。テキストはこのアプリで入力しているので、「MarsEdit」で入力文字数を調べる方法を調べました。


表示方法はいたって簡単!!

Mac20160105

まずは「MarsEdit」を使用している状態で、メニューバーの「View」を選択。


Mac20160105

スクリーンショットで、青色になっているところの「Show Status Bar」をクリックして下さい。


Mac20160105

テキスト入力しているウィンドウの下側に、文字数が表示されるようになります。HTMLは除外されて、テキストとして入力された文字数だけカウントされますので、安心して下さい。


ちなみにショートカットもあります。

常に表示させたくない方や、必要なときだけ確認したい方には「⌘+/」で任意で呼び出すこともできますよ。僕は常に表示させてちらちら文字数を確認しながらやっていますが、超えそうで超えない1,000文字がもどかしいですね。(笑)

ここらへんを書いているくらいで1,000文字は超えているのですが、文字数を意識して無駄に文章を書いてしまうのもなぁ...。1年以上やっているブログが今更言ってどうすんねん的な感もありますが、今年は1,000文字も意識して更新していきますよ〜。



AllSync

今年こそは、他ブロガーのノウハウを研究分析して、このブログに落とし込んでいきまっせ!!