WELLCOME TO EVERYDAY COFFEE LIFE!!

【Mac画像編集アプリ】のPixelmator(ピクセルメーター)がアップデート。新型「MacBook」の感圧タッチトラックパッドがサポートされる。

Pixelmator

このブログのヘッダーロゴと管理人の画像はPixelmatorで作りました。僕が作った画像は素人感丸出しですが、使いこなせばプロ仕様といっても過言がないと評判のアプリです。

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.です!

ここの所のアップルの話題といえば、アップルウォッチと新型MacBookで持ちきりですよね。僕は未だにブログの記事で"MacBookProの13インチを選んだ理由"的な記事を書きたいと思っている時代遅れなブロガーです(笑)。新型MacBookで特徴的な機能に感圧タッチトラックパッドというものがあります。

感圧タッチトラックパッドは圧力の強さを検知し、強めのクリックや加速操作に機能を割り当てられ、描画ソフトなどでは圧力で線の太さなどを変えたりできるように設定できる画期的なトラックパッドになっています。4/10に新型MacBookも発売となり、僕も普段ちょこっとした画像編集で使用しているPixelmator がアップグレード、感圧タッチトラックパッドがサポートとなりました。



「Pixelmator」がアップデート、最新版の「Pixelmator 3.3.2」がリリース。

Pixelmator

Original Update by Eric Tastad


写真はピクセラメーターで加工された写真です。もちろん僕がやったんじゃありませんが...。
アップデートされたバージョンでは、「OS X 10.10.3」から新たになった「写真」アプリと新型「MacBook」などに搭載されている感圧タッチトラックパッドがサポートとなり、感圧タッチトラックパッドを使って圧力感度で画像の加工をすることが可能となったようです。

フォトショップは高機能すぎてちょっと持て余し気味であったりとか、低予算でMacの画像編集ソフトを探されている方にも丁度良いアプリになっていますので、このアップデートを機会に一度考えてみてはいかがでしょう。



AllSync

ブログを開設して、もう1年以上が過ぎました。Pixelmatorで、とりあえず作ったプロフアイコンを未だに使っています(苦笑)。近いうちにプロフアイコンをキャラクターっぽい親しみあるものに変えるつもりです...(予定は未定。)