Image capture

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ!!Sync.です。

今日はMacユーザーであれば、知っいてて当たり前なのかもしれませんが、最近まで僕は知りませんでした...それはiPhoneから画像を取り出す時にめちゃめちゃ便利なアプリ、イメージキャプチャの紹介です!


「イメージキャプチャ」はMacに最初から入っている便利なアプリ


Image capture

iPhoneをMacに繋ぎ、イメージキャプチャを起動します。すると、上記の様に写真がリスト形式ですぐに表示されます。iPhotoより数倍はやいんですよね。もうこれだけで目的は達成したようなものです。(笑)


Image capture

『⌘+A』で写真の全選択、『⌘+クリック』で写真を個別に複数選択出来ます。そして『Shift+クリック』で最初に選択した所から最後にクリックした所まで一気に選択できます。

選択した写真は既存のフォルダを指定して保存することも出来ますし、あらかじめデスクトップなどに新規フォルダを作っておけば、任意のフォルダに保存することもできます。また、便利だなと思われるのがバックアップをとったあとにまとめて削除できることで、iPhoneの写真を素早く大量に整理できます。


僕はいつもiPhoneで撮ったブログ用画像を加工するため取り出す時、ずっとiPhotoを使っていました。どうしてもiPhotoは起動に時間がかかるし、数枚iPhoneから写真を抜き出すだけなのにいつも結構なストレスでした。でも、Macに最初からあるアプリのイメージキャプチャを使うことでブログを書く時や、写真の管理などに使う時間か短縮できるので、これから活用していきたいと思います。


AllSync

Macを使うようになってはや五年...。今まで全然このアプリの存在を知りませんでした!今回このアプリを教えてくれたブログ「あかめ女子のWEBメモ」:[Å] 大量でも楽々!Macを使ってiPhone内の写真をサムネイルを表示しながら削除やローカル保存する方法のあかめさんに大感謝です!!


Posted from するぷろ for iOS.