WELLCOME TO EVERYDAY COFFEE LIFE!!

Appleマップの3D Flyoverが遂に東京に対応!!さっそく東京を空撮してみる!!

Appleマップの3D Flyover

こんにちわ!!AllSync.jpへようこそ!!

AppleのMAPアプリの「Flyover」は、航空写真を3Dで表示するiOS 6から提供が開始されていたサービス。 6/21日から、東京にも対応と発表、(まだ未対応区域もある)日本国内での大都市圏内では初めての対応となりました。

2012年サービス開始からやっと日本の東京に対応ということで、さっそく散策してみました〜!!


まずは、新旧タワーの見比べから!



東京タワー。
背景に見えるのはレインボーブリッジ。




スカイツリー、周りの建物と比べ段違いにデカイですね。



東京観光名所巡り!



東京都庁。細かいデティールも表現されています。




スタジオアルタ。この写真の頃は、タモリさんのいいともはまだやっていたんでしょうか??




フジテレビ。あの球体もしっかりと確認できます。




アサヒビール吾妻橋ホール。しかし、何でこの形のモニュメントなんでしょう?




最後に、東京ディズニーランドのシンデレラ城です。(千葉県なんですけど、TDLだけ対応してました)



リアル写真のジオラマ風!?結構、楽しめちゃいました!!


僕は関西在住なので、滅多に東京へは行くことがないので、色々な場所が目新しくて、小一時間くらいバーチャル散策しちゃいました。

実際は航空写真の合成なので、街ゆく人や、車など映っているはずなんですがキッチリ修正されいて人っ子一人いない映像。
まるで、リアル写真を使ったジオラマを見てる様ですよね。

普段の生活圏の地域が対応になったらまた楽しめそうですよね〜!!関西在住の僕としては、Appleには次の対応はぜひとも大阪府の周辺を期待しています!!

Posted from するぷろ for iOS.