Clairy kickstarter

img via: Clairy - Growing fresh air in your home


観葉植物を利用した空気清浄機がキックスターターで資金調達中です!!

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.(@AllSync.jp)です!

一見して、これは!?と思った新しいカタチの空気清浄機「Clairy」。一般的な清浄機が空気を浄化するのにフィルターを通しますが、この「Clairy」は植物の鉢植え内に空気を通して、浄化する仕組み。

見た目のナチュラルさもそうですが、実際の植物を利用した空気清浄機というところに、惹かれますよね。こういったキックスターターの製品は、"こういうのあったらいいな"という魅力的なものばかり。

その分、本当に実現、もしくは宣伝どおりに機能するのかって気になったりするんですが...。

この植物を使ったありそうでなかった空気清浄機「Clairy」の内容を紹介したいと思います。


植物のチカラで空気をきれいにする「Clairy」

Clairy kickstarter

「Clairy」の見た目は、観葉植物を植えた鉢植えに空気の流れを作るファンを取り付けたもの。鉢植えと空気を排出するファンをくっつけたフォルムが、これまでの空気清浄機とは全く違いますね。


空気を鉢植え内の土に取り入れて浄化させる仕組み

Clairy kickstarter

さて、実際に空気清浄機の仕組みとして、どうやって空気をきれいにしてくれるのか。それは鉢に取り付けられたファンによって、強制的に部屋の空気を鉢植え内の土に取り込み、根の部分を通らせて空気を浄化するとのこと。

なんでも植物の根を利用した有害物質の除去能力は、1980年台にNASAによって証明されているそう。感覚的にですが鉢植えを通したら、たしかに空気はきれいになりそうです...。


Clairy kickstarter

サイズはこのような感じ。ちょっと大きめな鉢植えですね。


"IoT"仕様になっていてWi-Fi接続、専用アプリも使用できます。

Clairy kickstarter

最近よく耳にする気がする"IoT化(モノのインターネット化)"。家電などをインターネットで接続することにより、遠隔で操作したり情報を得たりできるようにすること。

この「Clairy」も、Wi-Fi接続可能で専用アプリも用意されています。


空気の状態をスマホなどでチェックできる。

Clairy kickstarter

内蔵センサーにより、室内の空気の状態、温度や湿度をリアルタイムでスマホで確認できます。また室内環境の悪化や毒レベルを測定してアラームで警告もしてくれるそう。


LED電球の半分程の電気代とフィルター交換不要の空気清浄機

Clairy kickstarter

植物を利用したエコな空気清浄機「Clairy」は、革新的でハイパフォーマンス。宣伝文句を聞いていると、間違いなく買いなアイテムですよね。

個人的な疑問として鉢植え内の土に空気を通すのですが、風がちゃんと通るのかっていうのと、フィルター変わりの土とか植物は、交換しなくても良いのかっていうところですかね。

空気中の有害物質は植物の根を通して浄化するということなんで、有害物質を取り除くフィルターとは仕組みが違うとは思いますが。


インテリアとしても魅力的な「Clairy」は、RAKUNEWで¥37,190-

Clairy kickstarter

ふれこみ通りの能力がるのなら、上記のように自分の好きな観葉植物を植えられる「Clairy」はとても魅力的ですね。クラウドファンディングなので、海外通販になるのと発売時期の不確定さなどデメリットはあったりしますが、面白いアイテム。

こういったアイテムは紹介しておいて、いつも「どうやって買うんやろ??」っていうところだったのですが(笑)、以前ブログで紹介した「海外通販のRAKUNEW(ラクニュー)」っていうところで購入の予約ができました。

クラウドファンディングという特性と海外商品というのもあるので、色々と気をつけたい点はありますが、RAKUNEW(ラクニュー)のような代行サービスなどで検討してみるのもアリかと思います。


↓↓個人的には蚊取りができる空気清浄機が欲しい。

AllSync

キックスターターに出ているアイテムは本当に魅力的なものばかり。実際に購入してみたりして、体験談をブログにしてみたいと思いつつ...。