Entertainment21061019

なんて能動的な笑顔なんだ!!

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。実はウッド・ベース習得中のSync.(@AllSync.jp)です!(もはやほとんど触っていませんが...)

カナイの実家に帰省中、テレビをぼーっと見ていた僕の心を動かした動画があります。それは世界のキタノとかお笑いビッグ3とか言われている北野武さんが、ウッド・ベースとセッションをするテレビコマーシャルでした。

北野さんはタップダンスでリズミカルな金属音を繰り出し、それに合わせてウッド・ベースが渋いベースソロとも言えるメロディを奏でる...。リビングでテレビを見ていた僕が「何じゃこら!!めっさかっけえぇぇ!!」と一人唸ったのを憶えています。

「こんなかっこええ動画やのに今まで知らへんかったなぁ...」と話題にしているWebメディアを探していたらその理由に納得。

このコマーシャルはZENTという愛知県や岐阜県で展開するパチンコ屋さんが作った動画で、東海地区のみの限定放送のよう。普段は関西地区にいる僕が、カナイの実家に帰省(東海地方)していて偶然見かけたものでした。

ウッド・ベースというアコースティックな楽器とインストが大好きな僕がやられた動画をさっそく共有したいと思います!


ジャズベーシスト×北野たけし(タップダンス)



どうだったでしょう、この2人のアーティストの共演。

北野たけしさんのタップで刻まれる小気味良いリズムと、それに絡むウッド・ベースの野太い低音とノイズがアコースティックアンサンブルの魅力を最大限に感じる動画となっています。

ジャズなどのアドリブプレイを好むミュージシャン全員がやってみたい!!と嫉妬するこのセッション。

見た感じこの音楽はアドリブっぽい空気感があって、この動画の魅力を倍増させています。とあるメディアの情報では、ベーシストの納浩一さんはたけしさんのタップダンスを感じたまま演奏されたとのこと。

たいした打ち合わせなくこの演奏がされたのなら、この2人のプロのパフォーマンスに脱帽です。

こういうの見る度にまた楽器はじめたいな〜と思っちゃうんですよねー、ただアドリブできるまでにどんだけかかることやら...。(苦笑)



AllSync

こんなかっけえぇぇ動画が東海地方限定なんてもったいなさすぎる...!!!東海地方以外の人知ってた!?