kisimotosoba

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.です!



先日、沖縄で美味しい冲縄そばを探して右往左往しておりました。



行く店々で、長蛇の列、駐車場ない、売り切れ閉店と旅の計画性の無さを思い知らされてきたのですが(笑)、捨てる神あれば拾う神ありの様で、結果、美味しい沖縄そばを食べてきました!


「きしもと食堂」は1905年創業の有名老舗食堂。今回、訪れたのは八重岳店。


kisimotosoba

今回、冲縄そばを食べに行ったのは明治38年創業のきしもと食堂。訪れた日が水曜日で本店は定休日だったので、そこから車で10分程度の八重岳店へ来ました。駐車場も26台あり、整備されていて混雑時も停めやすかったですよ。

ちなみに冲縄そばをの名店を探すなら沖縄そば街道がオススメ!


kisimotosoba

店内は広々としていて、テーブルも広め。こちらのお店は家族連れ、子連れでも気兼ねなく利用しやすい雰囲気。


kisimotosoba

店舗に入ってすぐの左手に食券機があります。
ここで食券を買ってから、店員さんが席を案内してくれます。


kisimotosoba

メニューはシンプル。岸本そば(冲縄そば)、ジューシー(冲縄風炊き込みご飯)、ライス。生ビールもありました。


kisimotosoba

ジューシー(冲縄風炊き込みご飯)-¥250と岸本そば(大)-¥650を注文!!


kisimotosoba

出汁はあっさりとしたカツオ風味。関西系のうどんとかそばのスープに似た味でした。


kisimotosoba

おっきなチャーシューが3切れものってました。
少し甘めの味付けであっさりめでしたが、噛みごたえがあり。


kisimotosoba

やや平打ちの麺。
麺の作り方に特徴があって、薪を焼いて残った灰を水に溶かし込んだ上澄みを麺に使用している木灰そばといわれるもの。なかなか食べたことのない風味。


kisimotosoba

ジューシーとは冲縄風炊き込みご飯の事。こちらはしっかりとした味付けで、甘めの炊き込みごはん。
ねぎの薬味がのっていました。


kisimotosoba

刻んだチャーシューが入っていて、炊き込みご飯の旨味がパワーアップ。
大きめのお茶碗1杯分くらいの量があり、ボリュームは大満足!!


kisimotosoba

冲縄の調味料では定番のコーレーグースー(沖縄産の島とうがらしを泡盛に漬け込んだもの)もおいてました。
途中、そばに入れてスパイシーアップ!


行列そして満員の店内と大人気のお店でしたがストレスを感じることなく、美味しくいただけました!!


kisimotosoba

ここに訪れたのは平日の14:00頃、まだまだ行列の残っている中でしたが回転が良くスムーズに着席でき、オーダーもすぐに出てきて待たされた感はなく美味しくいただけました。

近隣の店よりも大きな店構えなので、店員さんの数が多くそこら辺がスムーズなのかなと感じました。
大人数や子連れの家族でも気兼ねなく座れる座席で、みんなでワイワイ来るなら八重岳店がいいんじゃないかと。

売り切れ閉店のお店や、お昼のみの営業など意外と限られた時間が多い店舗が多い中、ここは19:00まで営業と、土地勘のない観光客には行きやすいお店でしたよ〜!たくさんお店があって迷う方も多いと思いますが、お目当てのお店に行けなかったりと困ったら、ここなら定休日なしで開いていますよ!!


きしもと食堂 八重岳店
営業時間:11:00~19:00 駐車場:26台 定休日:無休



AllSync

ここ最近はめっきり涼しくなりましたね。
ブログ記事のアップの度に思い出す、9月初旬でもまだまだ暑かった冲縄が懐かしいいです。


Posted from するぷろ for iOS.