WELCOME TO EVERYDAY COFFEE LIFE!!

【 五条 西洞院 】アジア屋台風コーヒースタンドと鉄板焼きトースト「WANDERERS STAND(ワンダラーズスタンド)」

WANDERERS STAND 31

アジア屋台にグリル(鉄板)とコーヒースタンド。

AllSync.jpへようこそ。Sync.(@AllSync.jp)です!

「コーヒーカルチャー、アジア、ローカル、ミュージック」

撮影させてもらった写真を見返しながら思い出したのは、そんないくつもの要素が絡みあった唯一無二のコーヒースタンド。場所は少し京都市の中心部から南へと外れた五条西洞院。料理屋もオフィスもマンションも茶道の家元もある京都ならではの立地。一見するとスタンディング(奥に座席あり)にエスプレッソマシーンが目立つよくあるお店。足を踏み入れてみればそんなイメージは一蹴されて、この雰囲気を生み出した人はどんなつもりで...とカメラ片手にそのコンセプトに想いを馳せたコーヒースタンドだった。

記事を書くにあたり知ったこのお店のプロデューサーは東京のLittle Nap COFFEE STAND。カフェのプロデュースワークを多く行っており、ワークスはオペレーション提案だけではなくお店のアートディレクションまで。一つのコーヒースタンドがデザイナー集団顔負けのディレクションをしていることに驚きました。

店頭には”COFFEE”と潔い案内のみの「WANDERERS STAND(ワンダラーズスタンド)」の魅力を紹介させて下さい。


京都・五条西洞院に待望だったコーヒースタンド

”COFFEE”とだけ表記された店頭サイン

WANDERERS STAND 2 WANDERERS STAND 1

真っ白な看板にテーマカラーのピンク、コーヒーをテイクアウトする絵。

WANDERERS STAND 13 WANDERERS STAND 12 WANDERERS STAND 0 WANDERERS STAND 21 WANDERERS STAND 7

店内は中央に厨房を囲うようにU字型のカウンターが配置。これで、アジア屋台をイメージした造り...とまではならないのですが、随所にそう感じるエッセンスがあります。


鉄板焼きトーストに甘辛いソースはアジア風

WANDERERS STAND 16 WANDERERS STAND 9 WANDERERS STAND 22

お店で目を引くのが鉄板焼き。コーヒースタンドと聞いて足を運ぶとそのギャップに驚くはず。もちろん、エスプレッソがあるお店に鉄板焼きを置かない常識はないのですが、そのギャップに興味を惹かれます。目の前で手際よく丁寧に焼かれるトーストたちには甘くてスパイシーなソースを選ばれている。その甘辛い味わいは、このお店に感じる一筋縄では説明できない、お店の雰囲気を繋げるピースの一つに思える。


アジア屋台とエスプレッソマシーン

WANDERERS STAND 15 WANDERERS STAND 14 WANDERERS STAND 28 WANDERERS STAND 17 WANDERERS STAND 26

大陸を感じる空気感がとても面白い。シングルオリジンのビーンズたちにエスプレッソドリンクとドリップコーヒーまである本格的なコーヒースタンド。しかし、棚の上には各国を代表するスピリッツの空き瓶と大陸からやってきたような雑貨が飾られた空間。


コーヒースタンドの表現力。

WANDERERS STAND 29 WANDERERS STAND 25

冒頭にも紹介したプロデュースワークは東京のLittle Nap COFFEE STAND。代表の濵田大介さんはフジロックにDJとしての出演経験もある異彩のオーナーバリスタ。東京のロースター店は、一階にコーヒースタンド、二階は食堂とレコードショップ、三階はギャラリー、イベントスペースとなる。そんなコーヒー以外のカルチャーに造詣が深いオーナーならではのアートディレクションが「WANDERERS STAND(ワンダラーズスタンド)」というコーヒースタンドで表現されていると感じました。

一言では形容できないアジアンな雑多で活気あるコーヒースタンド。Little Nap COFFEE STANDのコーヒーが飲めるプロデュース店は関西でここのみです。


Shop info

店舗名Wanderers Stand(ワンダラーズスタンド)
住所〒600-8321 京都市下京区八百屋町58イチハタビル1F
TEL075-353-5958
WEBFacebookInstagram
営業時間8:30 ~ 17:30
定休日記載なし
Coffee menuEspresso PourOver
その他豆売り トースト ジュース ジェラート
ACCESS五条駅(京都市営)から約400m
MAP



AllSync

ぜひ直にお店のコンセプトを伺ってみたくなる、新感覚のコーヒースタンドでした。