WELCOME TO EVERYDAY COFFEE LIFE!!

コーヒーニュースの週刊キュレーション「EXTRACT(エクストラクト) - issue#03」

EXTRACT issue03 0

気になったコーヒーのトピックスを追記方式の週刊でまとめる記事です。

"AllSync.jp"へようこそ。Sync.(@AllSync.jp)です!

コンセプトは「コーヒー好きなホームブリュワーからバリスタまで、コーヒーパーソンが読みたくなるコーヒーニュースのキュレーション」毎週月曜日に全体更新をする追記方式のコーヒーニュースキュレーション記事の第三弾です!!


コーヒーニュースの週刊キュレーション「EXTRACT(エクストラクト) - issue#03」

WORLD JOURNAL

THAILAND COFFEE FEST 2018(タイコーヒーフェスト2018)

HOME
【バンコク・イベント】3月11日まで開催中!「Thailand Coffee Fest 2018」に行ってきました - 続・Weekender@Bangkok

SCAJ並みの規模と言っても遜色ないタイのコーヒーフェスティバルが開催されました。

日本からは「Roasted In Japan」というチームで「And Coffee Roasters(熊本市)」「Takamura Coffee Roasters(大阪市)」 「TRUNK Coffee Nagoya(名古屋市)」の3店舗が出店されました。これからのスペシャルティコーヒーはアジアも注目される時代になっていくのでしょうか。


COFFEE MAGAZINE

CASA BRUTUS No. 217 カフェとロースター

Casa BRUTUS | マガジンワールド

年に数回、コーヒーカルチャーの特集号を届けてくれるCasa BRUTUS。そのセンスのあるキュレーションからコーヒーに興味を持った人も多いはず。そんなCasa BRUTUSが遂にロースターに注目して新しいコーヒー特集号を発売。こういったトレンド雑誌がロースターを中心に記事を組む時代になったのかと感じました。



COFFEE WORKSHOP&SEMINAR

京都・3/17 カッピングセミナー初級編 | 吉祥寺・京都の自家焙煎コーヒーショップ LIGHT UP COFFEE

カッピングセミナー初級編 | LIGHT UP COFFEE

個人的にも数回お世話になっているライトアップコーヒーさんのセミナー。ラテからカッピング、ドリップと今のコーヒーシーンをより楽しめる本格的な講義ばかり。しかも京都店・吉祥寺店ともに定期的に開催するので忙しいコーヒーラバーにも嬉しいところ。お目当ての内容があるかたは定期的にショップ公式サイトをチェックすると良いですよ。


APPAREL&ACCESSORIES

Black Coffee Apparel & Goods

Forever Awake Mountain Tee

コーヒーにインスピレーションをうけたブランドからTシャツをピックアップ。海外にはこういったコーヒーをテーマにしたものが、ちょいちょいあるので見つけるといつも欲しくなりますね。国内ではコーヒーをテーマにしたアパレルを見かけないので少し寂しいところ。(知らないだけですかね)


Coffee Events Calendar

Dongree コーヒースタンドと暮らしの道具店 | 暮らしと手しごと Vol.06|スウェーデンの暮らしと"白樺の手仕事"展

京都 | コーヒー | Dongree コーヒースタンドと暮らしの道具店

"手しごと"がコンセプトの京都のコーヒースタンド「Dongree」さんで、スウェーデンの暮らしをテーマにした作家さんの個展が始まります。関西在住のオールシンクなので京都のコーヒーショップやイベント紹介が多くなってしまうのですが、京都は良いお店がたくさんあるのでそれに関連したイベントも頻繁に見つかります。


NOW PLAYING - current favorite tracks

Swallowtail Butterfly~あいのうた~ (JEWEL ver.) - Single | Chara


数年前のアルバムで新しくはありませんが、CMで流れてるのを久々に聴いてからさっそくDLしました。早起きしてトポトポコーヒー淹れるときにかけたい。優しくも切なくなるチャラさんのウィスパーボイス、ハスキーさに磨きがかかっている印象です。


WEEKLY COFFEE SCENE

Kalita Waveの良さ。

EXTRACT issue03 1

オールシンク的には少しずつ使用しているコーヒーショップが増えているイメージのカリタウェーブ(前々からかもしれませんが)。コーヒーを淹れるための手段として器具を選ぶのが本筋ですが、そのデザインと個性に惹かれて購入したのがきっかけです。普段はほぼハリオのV60を使うことが多いのですが、プアオーバーするときにカリタウェーブならではの利点があることを教えてもらってからちょくちょく使用回数が増えてきています。

何気なく撮ってハッとしたカリタウェーブのカッコ良さに惚れ直して、今週の1枚はコレに決まり。



「EXTRACT(エクストラクト) - バックナンバー」

「EXTRACT(エクストラクト) - issue#02」コーヒーニュースの週刊キュレーション記事。
AllSync

毎週月曜日に更新。コンテンツは追加方式なので、ちょこちょこ見に来て下さい。。