WELCOME TO EVERYDAY COFFEE LIFE!!

ついに上陸!「Blue Bottle Coffee(ブルーボトル・コーヒー)」のオープン日が発表。噂のあのコーヒーが日本でもやっと飲める!

Blue_Bottle_Coffee

今週、カフェやコーヒーロースター巡りに東京に行ってきます!
毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.です!

コーヒー界の[Apple]と言われ、日本や世界のコーヒー通達から大注目の「Blue Bottle Coffee(ブルーボトル・コーヒー)」が、日本に上陸が決定して、はや数ヶ月...。

ついに、オープンの詳細がプレスリリースされました!!


「Blue Bottle Coffee(ブルーボトル・コーヒー)」とは?

Blue Bottle Coffee

Photo by michelleysbelly on flickr


メディアでコーヒー特集が組まれれば、こぞって紹介されるのがサードウェーブ系と言われる新しいコーヒームーブメント。

コーヒー豆の味や鮮度、抽出法など「質」にこだわったスタイルがアルティザン(職人)系と称され、さらにその中でも代表格と言えるのが、米国発のコーヒーショップ「Blue Bottle Coffee(ブルーボトル・コーヒー)」です。


様々な焙煎方法や淹れ方の違いを楽しめ、1カップずつ丁寧に淹れられるコーヒー

Blue Bottle Coffee Blue Bottle Coffee

お店で注文を受けてから、好みの抽出方法法で1カップずつ淹れられるスタイルは「マイクロブリューコーヒー」と呼ばれ、その芳醇なコーヒーは瞬く間にコーヒー業界で話題に。

注文ごとに1カップずつコーヒーを提供するスタイルこそサードウェーブ系コーヒーの特徴でもあり、その源流と言われるのが「Blue Bottle Coffee(ブルーボトル・コーヒー)」

そんな海外初出店のサードウェーブ系コーヒーの大本命から、ついに日本上陸後の詳細なスケジュールが発表されました!


来年の2月に清澄白河、3月には青山でオープン!

BlueBottleCoffee

Photo by jen on flickr


海外初出店となる日本の1号店「ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ」は2015年2月6日に、2号店「ブルーボトルコーヒー青山」は同3月7日にオープンが決定と発表されました!

清澄白河はカフェ店舗と焙煎場とBlue Bottle Coffee in Japanのオフィスが併設されるそうです。

日本初進出に際して、ホームページも開設されました。

今回のオープンに関する詳細はBlue Bottle Coffee in Japan プレスリリースを参考にしました。創設者ジェームス・フリーマンから日本のコーヒーファンへの挨拶も書かれているので良かったらチェックしてみてください。



Shop info

Blue Bottle Coffee

ブルーボトルコーヒー

[清澄白河ロースターリー&カフェ] 〒135-0023
東京都江東区平野1-4-8
店舗面積 60m²(カフェエリア)
     181m²(焙煎エリア)
営業時間 年中無休 AM8:00~PM07:00(予定)

[青山カフェ] 〒107-0062
東京都港区青山3-13-14増田ビル 2F
店舗面積 214m²(カフェエリア)
営業時間 年中無休 AM10:00~PM09:00(予定)


AllSync

雑誌でコーヒー特集があれば常にファーカスされていた米国発のコーヒーショップの大本命が、ついに東京でオープンです!!

Posted from するぷろ for iOS.