Blog20160105

Photo via: Visual Hunt


Macで使う特殊文字をHTMLの表にしてみました。

毎日ワクワクしてますか!?AllSync.jpへようこそ。Sync.(@AllSync.jp)です!

Macの特殊文字「⌘」や「⌥」などは、そのままブログエディタに入力してもHTMLが読み取ることができません。こういった特殊文字はコードで入力する必要があるんですよね。

当ブログもMacユーザーのはしくれとしてMac系のTips記事を書くのですが、Macの特殊記号を使おうとしては調べるのがおっくうで、使わなかったりすることも。

Macのショートカットキーを紹介するときなんぞは、やっぱり図柄(記号)で紹介した方が視認できて解りやすいですよね。というわけで、備忘録ついでに自分でも必要なときに見られるよう早見表を作ってみました。


ここらへんはよく使うかも、っていう特殊文字を表にしました。

記号10進法名前
りんごマーク
⌘コマンド
⌥オプション
⇧シフト
⌃コントロール
⇥タブ
⌫デリート

(コマンド)とかはショートカットキーでも頻度が高いのと、キーボードに絵柄が書かれているのですぐ憶えられたのですが、(コントロール)とかじつは未だに「んんっ??」ってなったりします。

Macのショートカットキーを使い出すと、どれもけっこう頻繁にでてくる特殊文字なので、記号と名前を一致させる目的でも使ってやって下さい。(笑)



AllSync

⌥に、なぜか昔からとても親近感があります。⌘マークとかも特段かわったマークではないのですが、Appleらしさを感じます。こういった特殊文字の制作秘話ってあったら面白そうですよね。